シミ治療で美しい肌を取り戻す!効き目が高い美容施術

女の人

美肌にすることが可能

女医

レーザー治療がある

シミで悩んでいる人の解決方法として、美容整形外科に通うことでシミ治療の施術を受けるものがあります。美容整形外科で選択できるシミ治療の施術としては、フォトフェイシャルやイオン導入、レーザー治療などがあります。QYAGスイッチレーザーを使用する施術では、シミの部分に直接レーザーを照射しますので、他のレーザーでは取り除くことができなかったシミであっても治療の効果を得ることができます。IPLと呼ばれる光を照射するシミ治療の医療機器を導入している美容整形外科もありますので、濃いシミを治療する場合には複数の回数の施術を受ける必要があります。QYAGスイッチレーザーやIPLと同時に受けることでより効果を高めることができる施術として、イオン導入も選択できます。医療用の濃度の高いビタミンCを使用することで、メラニン色素が残ることを防ぐ効果があります。

シミだけを取り除ける

美容整形は医療機関として、エステサロンなどでは設置することが認められていない医療用の機器を使用しています。美容整形で設置されているレーザー機器には様々な種類のものがあり、照射するレーザーの波長が異なります。シミ治療に使用されるレーザーは黒色や茶色などに吸収される性質を持っていますので、メラニンのみに反応させることが可能で、健康的な肌に影響が出る心配はありません。薄いシミであれば1回だけの施術で綺麗にできる場合もありますが、シミの範囲が大きいときには2〜3回の施術が必要になります。痛みに関しては輪ゴムにはじかれるような感覚ですので、過度に心配しなくても良いと言えます。施術を受けた当日から、洗顔やメイク、入浴が行えますので、ダウンタイムが短いシミ治療として知られています。

疲れて見えます

女性

目のクマにはいろんな種類があります。血行が悪い場合や色素沈着や乾燥が原因の場合、加齢により目のクマに見える場合などです。解消方法はそれぞれに違います。マッサージが有効な場合もあります。加齢が原因の場合には、ヒアルロン酸の注入が効果的です。

詳細

そばかすやしみに

レディ

フォトフェイシャルは、特別な機械を用いて美肌を導く施術です。レーザーは深いしわや濃いしみに効果的ですが痛みを伴います。一方、フォトフェイシャルは柔らかい光で痛みはなく、そばかすや薄いしみに効果的です。東京には数多くのクリニックがありますが、自分に合ったクリニックを選ぶことが大切です。

詳細

筋肉の動きを弱めて

婦人

ボトックスは、筋肉の動きを弱めることで、しわを解消します。しわに効果的であることから、人気があります。また、ボトックスを注入した後、施術する前の状態に戻すこともできます。時間や費用はかかりますが、だんだんと筋肉の動きが戻るようになります。

詳細